驚きの価格  タチカワ ファーステージ ロールスクリーン オフホワイト 幅100×高さ200cm プルコード式 TR-1019 ショコラ (APIs) ロールスクリーン
驚きの価格 タチカワ ファーステージ ロールスクリーン オフホワイト 幅100×高さ200cm プルコード式 TR-1019 ショコラ (APIs) ロールスクリーン
yumeoffice/abt-1404394-9028-wW2
7,661円 12,768円
ロールスクリーン ラルク ダブル ワンタッチチェーン操作 操作方法, 039 SNSでも注目の製品「ロールスクリーン デュオレ」がリニューアル , ニチベイ popola2 ロールスクリーン 標準タイプ プルコード式 操作方法, タチカワブラインド | ロールスクリーン『デュオレ』 生地ラインナップ , タチカワブラインド」の、ロールスクリーン・『ダブルタイプ』展示品 , タチカワブラインド ロールスクリーン デュオレ

プルコード式のロールスクリーンです。 生産国:日本 素材·材質:たて糸:ポリエステル100%よこ糸:ポリエステル100% 付属品:取扱説明書、保証書(保証期間:1年間)

商品説明
プルコード式のロールスクリーンです。
※お届けはプルコード式です。
※モニターの設定などにより、実際の商品と色味や素材の見え方が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※本製品は受注生産品のため、ご注文後のキャンセルはお受けできません。
※カーテンレールにも取り付けることができます。レールビスは付属しませんので、ご用意ください。

サイズ個装サイズ:11×128×7cm
重量個装重量:1600g
素材·材質たて糸:ポリエステル100%
よこ糸:ポリエステル100%
付属品取扱説明書、保証書(保証期間:1年間)
生産国日本














fk094igrjs












fk094igrjs

ロールスクリーン ラルク ダブル ワンタッチチェーン操作 操作方法
039 SNSでも注目の製品「ロールスクリーン デュオレ」がリニューアル
ニチベイ popola2 ロールスクリーン 標準タイプ プルコード式 操作方法
タチカワブラインド | ロールスクリーン『デュオレ』 生地ラインナップ
タチカワブラインド」の、ロールスクリーン・『ダブルタイプ』展示品
タチカワブラインド ロールスクリーン デュオレ

【にゃんこ大戦争】『地獄門〜修羅の道』般若我王攻略方法【超激レアなし】

ゲーム

にゃんこ大戦争の『般若我王』が出現するステージ『地獄門〜修羅の道』の攻略方法を説明します。

初級者向けの『超激レアなし』の攻略方法と、『超激レア』を使った楽々攻略方法とをそれぞれご紹介します。

いずれにして、ボスキャラの『般若我王』が強敵であることには間違いありません。

般若我王のお面の怖さが脳裏に焼き付いてしまいそうです。(お面をとった顔も怖いですが)

『地獄門〜修羅の道』【超激レアなし】の初級者向け攻略方法

【出現する敵キャラ】

・このステージのボスキャラは『般若我王』です。赤い敵です。わかりやすいですね。

・残りの敵でやっかいなのが、『ダチョウ同好会』です。攻撃力も高く、防御力もかなりあるので攻略が厄介です。

レギンス sold out。

【出撃スロット例】

出撃スロットの上段は、赤い敵の妨害キャラと量産アタッカーをずらりと並べました。下段左の『ネコ極上』も同様に赤い敵の妨害兼量産アタッカーです。

出撃スロットの下段左側から2,3,4枠目は、『ダチョウ同好会』対策です。最後の1枠は唯一の大型アタッカー『覚醒のタマとウルルン』です。

【攻略のための基本構想】

たびたび登場する『イノシャン』に関しては『ネコアップル』で動きを封じ、『マキシマムファイター』で攻撃していくという正攻法です。『イノシャン』を撃破することでお金を貯めることができます。

ボスキャラの『般若我王』に対しては、基本攻撃パターンは『イノシャン』と同様ですが、非常に体力が高いため、長期戦必至です。最初から撃破することは考えず、最終的に撃沈させればいいと割り切って攻撃を続けましょう。

もっとも厄介なのが、『ダチョウ同好会』で、この敵キャラだけ赤い敵属性ではないため、他の敵キャラとは違うにゃんこで迎え撃つ必要があります。

【攻略手順】

戦闘開始後、最初に姿を現すのは、ボスキャラの『般若我王』ですが、動きが遅いため、しばらく放っておいても問題ありません。見なかったことにしましょう! 逆に刺激しない方が身のためです。

まず、最初に登場してくるのは『イノシャン』です。『ネコアップル』と『マキシマムファイター』を1体ずつ生産して迎え撃ちます。ここで大事なことは、お金に余裕があるからと言って複数体出撃させないことです。

しばらくすると、『赤毛のにょろ』の赤雑魚キャラとともに『イノシャン』が現れますが、はっきり言って『金づる』です。『イノシャン』を利用しながらお金を貯めましょう。『イノシャン』を迎えうつのは『ネコキョンシー』と『マキシマムファイター』、『ネコアップル』です。

その後、『ダチョウ同好会』が出現しますが、ここで『イノシャン』を倒しておくと闘いを優位に進めることができます。たとえ、『イノシャン』を倒していなくてもあせる必要はありません。『ダチョウ同好会』用に放った『ネコカメカー』や『ジャイニャン』が『イノシャン』も同時に削ってくれます。

お金に余裕がある場合は、『覚醒のタマとウルルン』を『ダチョウ同好会』にぶつけてみましょう。一撃で『ダチョウ同好会』を撃沈させることはできませんが、少なくともダメージを与えることができます。

上記のように、『イノシャン』には、『ネコキョンシー』、『マキシマムファイター』、『ネコアップル』と、『ダチョウ同好会』には、『ネコカメカー』、『ジャイニャン』、『ネコゼリーフィッシュ』と使い分けて応じていくと、自然と『般若我王』が流れ弾に被弾して倒れます。

ボスキャラの『般若我王』を撃破することができたら勝利は目前です。

最後に『イノシャン』または『ダチョウ同好会』が1体だけ残ることになると思いますが、今までの闘い方で十分対処できます。

最後に、攻略手順に登場しなかた『ネコ極上』と『ネコカンカン』は、ともに赤い敵対策キャラなので、『イノシャン』と『般若我王』の両方に有効です。お金の状況で参戦させていきましょう。

驚きの価格 タチカワ ファーステージ ロールスクリーン オフホワイト 幅100×高さ200cm プルコード式 TR-1019 ショコラ (APIs) ロールスクリーン

それでは、次に超激レアを使った楽々攻略方法をご紹介します。

最初にお断りしておきますが、超激レアを何体も配置させたら、どんな方法をとっても簡単に勝てるということではありません。なめてかかると痛い目に合います。しっかりと攻略方法を見ていきましょう!

【出撃スロット例】

出撃スロット例を見ると、スロットの枠10に対して、7枠が超激レアです。もう勝った気になってしまいますね。ところが油断大敵です。

出撃スロットの中に、赤い敵対策キャラでない超激レアがいますね。これが、『ダチョウ同好会』対策となるキャラです。

『黒蝶のミタマダーク』で『ダチョウ同好会』の動きを遅くしつつ攻撃力を下げ、『デイダラトゲラン』でダメージを与えるという戦法です。

【攻略のための基本構想】

実は、私はこの出撃スロットと全く同じ布陣で一戦目は敗北に帰してしまいました。

敗北の原因は、妨害キャラを使わずに『超激レア』だけでごり押ししようとしたからです。

『ネコアップル』なしで、『イノシャン』に赤い敵対策キャラの大型アタッカーで立ち向かったところ、『イノシャン』に押されてあえなく自城を撃破されてしましました。

LOUIS VUITTON - LOUIS VUITTON ダミエ ネヴァーフル

それから『ダチョウ同好会』に対しては、『出撃スロット例』でご紹介した遠方から『黒蝶のミタマダーク』で止めて、『デイダラトゲラン』でダメージを与えるという戦法をとりましょう。

『イノシャン』と『ダチョウ同好会』に対して上記の方法で対応したら、後はボスキャラの『般若我王』に赤い敵対策の大型アタッカーを次々にぶつけていくだけです。

【攻略手順】

最初に出現してきた『イノシャン』の対処方法は、『超激レアなしの攻略方法』とまったく同じです。ここで十分にお金が貯まっているはずです。

『ダチョウ同好会』が現れたら、『黒蝶のミタマダーク』と『デイダラトゲラン』で迎え撃ちましょう。ここで、『ネコキョンシー』と『マキシマムファイター』で切れ目なく援助してあげるとさらに有利に闘いを進めることができるでしょう。

超激レアの大型アタッカーによる攻撃は、ボスキャラの『般若我王』に対してかなり有効なので、『超激レアなし』の攻略方法に比べてかなり安定感があると思います。

下の戦闘画面でもわかる通り、超激レアが重なり合って敵城を攻撃しています。ボスキャラ撃破後も間髪おかずに敵城を攻め落とすことができるでしょう。

今回の『超激レアあり』攻略方法の教訓は次の通りです。

『どんなに強い大型アタッカーを揃えても、壁キャラや妨害キャラの力を借りなければ勝つことはできない!』

関連記事

出撃制限『基本キャラ8体以上編成』がかかった攻略方法についてはこちらから↓

コメント

サンゲツ カーテン Shrink yarn jacquard LP仕様 形態安定加工 SC-8072 | SC-8073 幅151〜200cm 高さ241〜260cm
タイトルとURLをコピーしました